根気のいる離乳食

2017年10月29日 / 子供の事

離乳食の思い出といえば。。離乳食を始めた当初は、とにかくすりつぶす、裏ごしするの繰り返しで、作るのが大変だった記憶があります。

ただ、唯一の救いは、我が子がちっとも嫌がることなく離乳食を食べてくれたので、私も我が子のためにと頑張れたのが救いでした。

そういえば離乳食もある程度軌道に乗ってきた生後11ヶ月頃、あまり噛まずに丸飲みすることが多かったので支援センターで相談してみました。

そこでいただいた答えが具材が小さいと丸飲みしてしまうので、大きめでも大丈夫ですとのこと。

アドバイス通り実践してみると、確かに丸飲みはしなくなったものの、丸飲みが出来なくて食べられないストレスですごく泣いて今度は離乳測自体を食べなくなってしまったんです!

気分転換に外に連れ出して、しばらくしてから帰って食べさせるを1回の食事あたり何回も繰り返してようやく完食させていた記憶があります。

この経験から、本当に離乳食は根気が必要だなと痛感したものです。

これから離乳食をされるお母さん方、ぜひがんばってくださいね!

お食い初めの食器が離乳食にも使えるそうです⇒

たまごは健康にいい!

2017年9月12日 / 未分類

 

わたしにとってなくてはならない食材といえば、そうたまごです。たまごは、まず安いというメリットがありますよね?10個入りで高くても200円程度、安ければ100円以下くらいで手に入るのでうれしいです。それでいて栄養価は抜群です。

 

ビタミンC以外はほぼ完璧で、タンパク質も豊富です。

 

そして保存性も高く、加熱することが前提ならば賞味期限がきれていてもたいていは問題ありません。

 

常温でも保存できるので冷蔵庫の場所もとりませんしね。

 

そして料理のレパートリーは非常にたくさんありますよね?ただたまごを茹でるもよし、新鮮なものなら生で食べるもよし、炒めるもよし、焼くのもよし、お菓子にも汁物にもアレンジできます。

 

とにかく非常に豊富なバリエーションがあり、調理もとっても簡単です。どんな食材とも相性がよく、こどもたちの受けもよいのが嬉しいところです。昔いわれていたコレステロールの話はもはや過去の話で、今は一日複数個とっても問題ないとされてるんですよ。

 

そのため、我が家では家族三人で一日10個程度も消費します。

 

あっという間になくなるので毎回4パックくらい買いだめしています。

 

当面手放せない食材です。

ちなみに、ベジセーフをさっとふりかけると安心です。

働く主婦におすすめ!フードセーバー

2017年8月31日 / 野菜

毎日毎日生命保険の仕事に汗を流す、まさしく働く育児ママです。

生命保険のセールスって、外回りばかりなので、結構ハード!

しょっちゅうは食料品の調達にスーパーに行くことができないので、しょちゅうするのが食材のまとめ買い。あとは、食材を家まで届けてくれるサービスを使ったりもしています。

で、私がいつもお世話になるのが、保存!今まで普通にジップロックやサランラップにくるんで冷凍していたのですが、このたびすごいものを手に入れてしまいました^^それが、あのキャンプ用品で有名なコールマンさんからが出ているフードセーバーなんです。

これすごく楽しくて、ひとつひとつしっかり真空パックにしてくれるから、食材が前以上にとっても長持ちするんです!もう無駄にすてることもなくなりました。

汁系のものもしっかりパックできるので、今はやりのつくりおきにすっごく重宝しています!がっつりまとめ買いしても平気だし、コストコなんかにいくのも楽しめます!

(以前は買っても置いておけないので躊躇してたけど‥)絶対炊飯器や冷蔵庫みたいに一家に一台ですよ!おすすめです!!

フードセーバーの口コミまとめサイト

ミールキットに入っていた里芋について調べてみた

2017年8月25日 / 野菜

先日、ミールキットをはじめて通販してみました。

でそこに入っていたのが、里芋!おいしいですよね~

ホクホク、ねっとりとした食感で寒い時期においしい里芋ですが、もともとは東南アジアの熱帯地方原産の食材なのです。なんだか寒い地方原産のイメージですが、熱帯生まれなんですね!知らなかったw

なので、寒さや乾燥に弱く冷蔵庫より常温での保存がむいているそうです。

我が家では畑で作っている知り合いから頂いたりすることも多いのですが、泥つきのまま新聞紙に包んで日の当らない涼しいところにおいています。

泥を落とすために洗ってしまうとカビが生えやすくなってしまって長く保存できなくなってしまうので洗わずそのままです。

調理する際、里芋の皮をむくのは時間がかかるので時間があるときにまとめて下ごしらえをしています。

里芋の大きさにもよりますが、沸騰したお湯で15~20分程度ゆでると気持ちがいいくらいにツルンとキレイに皮がむけます。

その後、食べやすい大きさに切ってジッパー付きの保存袋に入れて冷凍保存します。こうしておくと使いたいときにさっと出せて時短になるのでとっても便利です。

じゃんじゃん実行したいです!

次回、ミールキットに入る日はいつだろうと待ち遠しい‥

こちらのサイトのミールキットを参考にしました。

妹に男の子が生まれた!

2017年7月20日 / 子供の事

先日妹に男の子がうまれました。そこで出産祝いを探すのですが、、おむつケーキはどうかと思うんです。

生まれてきた赤ちゃんの健康と幸せを願って、心から祝福している事を伝える事ができたなら、実用面でも、心の面でも、よろこんでもらえますよね!

出産祝いと言えば「何を贈ればいいのかがさっぱり」「お金じゃ味気ないし」といったお苦痛から解放される一品だと思ってます。

またおむつは消耗品だからこそ、贈られた方も喜ばれるんです。

絢爛で、かつ豪華!

おむつケーキの選び方は値段と性別とサイズ、たったこれだけなのでお勧めです。

産まれたお子様が男の子なので装飾は違ってきます。

おむつケーキのチャームポイントは、ケーキを思わせるような、風情のかわいらしさです。

なお、おむつの大きさもS大きさからL大きさまであり、出産祝いを贈る時期によってサイズをちゃんと選ぶ事ができるのもいいですね。

特に、育ち盛りの赤ちゃんにとって、おむつはどんだけあっても足りない物であり、忙しい子育ての合間に、付け足しでショッピングに行くのも、わりと大変ですから、1枚でも多くあれば助かります。

予算の相場はだいたい、3000円〜となっています。

人の手によって、ひとつひとつ折り畳んで作られた、手作りの温もりが感じられるのと合わせて、実のところに、おむつとして使って頂けるので、直ちににお役に立てると言うところです。

ちなみに男の子の出産祝い、おむつケーキ以外にもたくさんありますね!

出産祝い 男の子 で検索してみてくださいね!

 

食を通して考えること

2017年7月19日 / 未分類

昔、発展途上国のとある国に住んでいたことがあります。お惣菜も、加工品も、日本の調味料もない国です。そこで、料理を作っていた時は大変でした。豆腐や厚揚げ、がんもどき、デザートのプリンからシュークリーム、クッキー、すべての料理を一から作っていました。

便利な合わせ調味料やドレッシングも、お店に売ってないので、すべて、そこで手に入る調味料から味付けをしていました。そこでの生活は、食事を作るのに、たくさんの手間と時間がかかりましたが、いつも作りたてのものを食べていたので、身体には良かったです。

日本に帰ると、便利な食品がたくさん売られていて、お店で簡単に手に入ります。

例えば【食品洗剤ランキング】安全なのはどの洗剤?なんてのもそう。

途上国で暮らしていた私は、帰国した頃は、日本の便利な食品を食べる気になれませんでした。

なぜなら、日本の食品には保存料や着色料、防腐剤などが入っていることが多いからです。便利なものは、長持ちします。賞味期限・消費期限が長いものほど、保存料が入っていることでしょう。

自分で一から手作りすれば、そんな名前の知らない成分は食べ物には入れなくても済みます。途上国の暮らしは不便だけど、手間暇かけた豊かな食事で、先進国の暮らしは忙しい現代人に合わせた簡単にすぐに食べれる食事。健康面でいえば、途上国の食生活の方が良いに決まっています。何も疑問を持たずに、便利なものを取り入れ食べている私たちは、立ち止まって、食べ物について、考えた方が良いのかも知れません。便利な食品のおかげで、早い生活サイクルの中で過ごしてる先進国の私たち、不便な暮らしでゆったりとした生活サイクルの中で暮らしている途上国の人々、どちらが豊かな暮らしなんだろう。豊かさとは、一体なにを豊かさと言うのだろう・・と、食を通して、日々、感じます。

 

有機JAS認定野菜が気になって

2017年7月19日 / 野菜

有機JAS野菜セット

家族みんなの健康のために、安心安全な有機野菜を探していたんです。できればただの有機野菜ではなく、きちんと有機JAS認定を受けた野菜。 でも近所のお店では中々有機野菜は手に入らないし、 ネット通販で探しても、やっぱり割高感はぬぐえません‥ましてや有機JAS認定となるとなおのこと。。

でもネット通販で見つけたのが、おーがにっくがーでんさんの有機野菜セット。しかもちゃんと有機JAS認定の野菜。

もっとすごいのが、JAS有機の基準未満の野菜は売らないと断言されていて、口コミでの、評判もいいです^^

よくよく見ると、おーがにっくがーでんで、初めて有機野菜セットを買うなら、 1箱2,780円の有機野菜セットが、1,980円で買えるとのこと(しかも送料込みの値段!)

よくある野菜通販の定期購入システムではなく、普通のネット通販と一緒で、 欲しいときに注文するシステムなので、 気楽ですよね?ちょっと試してみようと思います。

とのことで、実際におーがにっくがーでんの有機野菜セットを注文してみることにしました。

ちなみに、こちらのサイトでもおーがにっくがーでんをはじめ、 色々な有機野菜や野菜の通販についての詳しい情報が載っています。 業者さんの記事ではなく、あくまでも第三者目線で書かれていて、
ステマではないので、結構参考にさせてもらっています。

TOPへ戻る